トップページニュースリリース:ブレない遠隔支援ソリューション 「Xactiクラウドサービス」を新たに提供開始【ザクティ】

ニュースリリース

ブレない遠隔支援ソリューション「Xactiクラウドサービス」を新たに提供開始【ザクティ】


2021年6月30日


日本アジアグループ株式会社傘下の株式会社ザクティ(代表取締役社長: 喜久川政樹、以下「ザクティ」)は、このたび業務用ウェアラブルカメラを活用した遠隔支援ソリューションの新しいサービス「Xactiクラウドサービス」を開発。7月中旬より株式会社ザクティエンジニアリングサービス(ザクティの製品・サービスを販売)を通じて提供を開始します。また、このサービス提供開始に合わせて、お得にご利用いただける新規導入キャンペーンも実施いたします。
(※)サービス開始時は、iPhone/iPad向けサービスのみとなります。Android向けは順次対応予定です。



■遠隔支援ソリューションのニーズと課題
遠隔支援ソリューションは、ウェアラブルデバイスを活用し、遠隔地から現場の「状況把握」および現場への「的確な指示」を行うためのリモートコミュニケーションシステムです。遠隔地と現場を繋ぐこのシステムは、人手不足やDXによる働き方改革への対応、コロナ禍のニューノーマルスタイルへの対応、あるいは災害対策(BCP)などへの活用が見込まれています。
一方、これまでの遠隔支援の導入にあたっては、利用者の皆様からいくつかの課題が指摘されてきました。①導入するまでの手軽さに欠ける、②手ブレなど映像品質に問題が多く遠隔支援には不向き、③遠隔支援に適した映像を保存し共有できるサービスが無い、など、実際に導入を進めるうえで、大きなハードルとなっていました。

■ザクティのブレない遠隔支援ソリューション

こうした従来の課題を解決すべく、ザクティは2020年度より独自の「ブレない遠隔支援ソリューション」を提供してきました。このサービスは、ザクティが独自に開発した“驚くほどブレない”Xacti業務用ウェアラブルカメラをお手持ちのスマートフォンと接続し汎用Web会議アプリケーションをご利用いただくだけで、現場で撮影されたブレのない映像で遠隔地からの指示など現場とのコミュニケーションをスムーズに行うことができるものです。

■「Xactiクラウドサービス」について
新たに提供する「Xactiクラウドサービス」は、“驚くほどブレない”Xacti業務用ウェアラブルカメラを使い、フルHDの高画質映像をクラウドサーバーに保存できるサービスです。また、通信環境のない作業現場ではスマートフォンへバックアップ保存することにより、通信環境を気にせずに映像を残すことも可能になっています。さらに、クラウドにアップロードされた映像は遠隔地から簡単に視聴・共有することができるため、作業現場の効率化に繋がります。



<製品の特長>
1.クラウド共有:フルHD高画質映像を保存・共有
   高画質なエビデンス保存、鮮明な映像により的確な支援/指示が可能
2.ローカル記録:現場の映像をデータロスなく保存
   電波状況の悪いトンネル内や山奥などでも安心バックアップ
3.遠隔支援に適したストレージプラン
   作業頻度や現場数に応じた活用ができるよう、容量ベースの循環型ストレージプランを採用
   (※)サービス開始時は、iPhone/iPad向けサービスのみとなります。Android向けは順次対応予定です。



<料金プラン&新規導入キャンペーン>
ストレージプランは、ご利用のユースシーンに合わせた2種類のプランをご用意しております。なお、本サービス開始にあたり、本年9月末までに新規で業務用ウェアラブルカメラをご導入(購入/レンタル/リース)いただいたお客様に限り、クラウドサービスの月額使用料が同12月末まで無料となる「新規導入キャンペーン」を実施いたします。詳しくは担当までお問い合わせください。



“驚くほどブレない”ザクティ業務用ウェアラブルカメララインナップはこちら
https://xacti-co.com/products/wearable-camera/



<本リリースに関するお問い合わせ先>株式会社ザクティエンジニアリングサービス 商品戦略部 (担当:奥/森川)
E-mail:info@xacti-co.com TEL:06-7166-3942 URL:https://xacti-co.com/