トップページニュースリリース:ドローンビジネスに特化した投資ファンド 「Drone Fund 2号」へ出資

ニュースリリース

ドローンビジネスに特化した投資ファンド 「Drone Fund 2号」へ出資


グリーン・コミュニティの実現を目指す日本アジアグループ株式会社(コード:3751、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:山下 哲生、以下「日本アジアグループ」)はこのたび、鎌倉インベストメント株式会社(代表取締役社長:千葉 功太郎)が運営するドローン・スタートアップに特化した投資ファンド「Drone Fund2号」(正式名称:千葉道場ドローン部2号投資事業有限責任組合)へ出資(出資金額5,000万円)をいたしました。本件は、2018年2月9日に実行した1号ファンドへの出資(出資金額5,000万円)に続き2回目となります。

日本から世界で戦えるスタートアップ企業を育てるべく設立された「Drone Fund」への継続的出資を通じ、ドローン・スタートアップ企業および当該コミュニティとの交流・連携をより拡大し、当社の事業の業務プロセスの改善、新規事業の創出を目指してまいります。


【お問い合わせ先】
日本アジアグループ株式会社 コーポレート・コミュニケーション部
TEL:03-4476-8007  e-mail:press@japanasiagroup.jp